よりーねちゃん

ふりーだむ創作系山口県民

【委託先】ゆめタウン下松(星プラザ)2F うらなや

読者の皆様、このジメジメした季節をいかがお過ごしだろうか。

今年はできるだけ外出しないよう、ということで、湿気&引きこもりの鬱屈とした時間をお過ごしの方も多いことだろう。

 

しかし、よりーねちゃんは基本良くも悪くも『待て』ができない人種なので、こんな状況の中でもフラフラと出かけていき(もちろん感染対策済み)、新たな委託先とのご縁をいただいた。

山口県下松市】ゆめタウン下松(星プラザ) 2F うらなや

www.izumi.jp

uranaya.wixsite.com

f:id:atanos0330:20200630212030j:plain

幸せの黄色いハンカチエスカレーターすぐそば

先日、よりーねちゃんはふらっとお店のそばを通りかかり、なんとなく『占いをしようかな』という気分になり、手相とカードで運勢を見ていただいた。

 

その結果、『周りの人たちに合わせる優しさを少し手放して、自分のやりたいことに力を注ぎ、外界にどんどん出ていくのが吉』とのことだった。

確かによりーねちゃんは今諸事情で実家を離れることができず、さらにこのコロナの状況下で外界とのつながりが減っていることにストレスを感じている。だからこうしてフラフラと出かけては気まぐれに過ごすのだ。

 

また、『クリエイティブな仕事、物を作る仕事が吉』とのことで、今自分が作っている山口弁ポチ袋や山口グッズの話をすると、いいじゃないですか! との反応を貰った。

 

よりーねちゃんは『狙ったチャンスは逃がさない』というモットーがあるので、すかさず売り込みをかけた。

 

そして今日『先日の言葉が社交辞令でも構わない』という当たって砕けろ精神の元、その場で販売開始できる簡単な什器と名刺を携え、この『うらなや』様を訪れたところ、あれよあれよという間に委託販売が決定した。

なんとも面白い、『占い屋さんで貰ったアドバイスを占い屋さんで実行し、結果を得た』というケースである。

 

どういうことかというと『占いの結果を信じ、その通りにしたところ、本当にご縁があった』要するに『占いが当たった』のである。

 

今回は『山口弁ポチ袋』『それいねトートバッグ』『山口弁缶バッジ』『山口メガネ拭き』そして『天然石マスクチャーム』を数点納品した。

 

占い屋さんというのは慣れていない人にとって『気軽に立ち寄りづらい』『高い鑑定料を取られるのでは』という不安がつきものである。しかしこのうらなや様には数百円でできるコンピューター手相占いなどのお気軽メニューもあり、対面鑑定もきちんと時間や内容によって料金形態を提示しているので、安心して利用してほしいと思う。

占いの結果抜きにしても、今の現状を占い師に話してみる、というのは幾分かのストレス発散にもなるし、また、自分の現状を言語化することによって、その間にも現状を頭の中で整理することができ、解決ないし向上の方法が自ら見えてくることもある。

 

ちなみに、よりーねちゃんは今回『蓮迦』さんという方に、手相、オラクルカード、九星を見てもらった。料金は2200円だった。

 

ゆめタウン下松を訪れた際には是非この『うらなや』を気軽な気持ちで利用してみてほしい。そして、その気軽なノリでよりーねちゃんの山口県アイテムを手に取ってもらえたら嬉しい。

 

もしかしたらよりーねちゃんの創作したアイテムがあなたに幸運を呼び込んでくれるかもしれない。

 

 

幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010

幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター2010

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video